バルボア工務店byサイトウホーム株式会社

バルボア工務店byサイトウホーム株式会社

ブログ

  • 2015.10.12

    知っておきたいお風呂の事故

    こんにちは! 愛知県名古屋市で自然素材にこだわり
    住まう人と共に呼吸する家づくりをする
    木造注文住宅専門、地域密着工務店の
    サイトウホーム代表の斎藤浩司です。

    危険予知、親として知る事に無駄は1つもありません。

    昨夜は、寒かった。秋物のパジャマに変えました。

    「あー秋ですね」

    紅葉などこれからグングンと秋を感じれますね。目に映る、秋味をこれから
    堪能できるかと思うと何だか楽しくなります。しかし、寒さも

    「本格的に近づく」

    訳です。と言いますのはこれから、これからの寒くなる季節、
    家庭内、自宅内で起こりうる最も大きな事故、トラブルは

    「ヒートショック」

    なのです。ヒートショックとは、温度の急な変化から血圧が大きく上下し変動する事が
    原因と言われています。心筋梗塞や脳梗塞、失神、不整脈を起こすことがあります。

    これにより、失神して入浴時に溺れて死亡するケースはこれからの季節、非常に多い
    という事。更に、ヒートショックの危険性が高い人とは

    「高齢者、高血圧、糖尿病」
    と言われております。

    我が家でも、高齢な父と母がおります。実は、昨日もお風呂の浴暖のタイマーセットの
    やり方を説明しました。洗面脱衣場のヒーターも置きました。毎年使用すると言っても
    何せ、お爺ちゃんとお婆ちゃんなので「知ってるよ」と言われても説明はしちゃいます。

    この時期は「ヒートショック」という言葉が僕らの業界内では、沢山飛び交います。
    何故なら、年間1万7,000人もの方が入浴中に急死する。これは交通事故による死亡者数を

    大きく上回るからです。本当に、注意したい、できる工夫や対策は皆さん行ってくださいね。
    お風呂での事故原因はヒートショックが一番という事はおわかりになりましたね。

    実は、自分の事ですが、お風呂で大変恐ろしい経験があります。
    それは、末っ子が3歳位の時のお風呂での怖い出来事。

    今から、5年6年ほど前の事です。奥さんと末っ子も含む3人の娘は4人で仲良く
    入浴していました。奥さんと長女が頭を洗っている時に次女が浴槽を見たら、
    末っ子が湯船の中で沈んでいた。僕と息子は2階のリビングに居ました。1階の浴室から

    「聞こえる悲鳴に気付き」

    階段をジャンプして飛び降りて行きました。直ぐさま、娘を抱き抱えましたが白目のまま
    反応してくれない。人工呼吸を初めてしました。やり方があってるのかどうだか

    分からないけど胸を押え、鼻をつまんだり、とにかく必死でした。
    やがて、救急車が到着。救急隊の人が冷静に対応してくれたのを心から感謝しました。
    奥さんと末っ子が救急車に乗り、直ぐ子供達と車で後を追いました。

    「助かってくれ」

    車の中でまだ、小学生だった次女に怒ることもできない。どれくらいの間、
    湯船に沈んでいたのか?聞いても分からないと。命は?脳に障害?
    沢山の心配事が交差する中、やっと病院に到着。猛ダッシュ。

    病院に着くと廊下から聞こえる末っ子の声。
    あー助かったー。

    涙が止まりませんでした。先生に聞くと原因は熱性けいれんでした。
    10日前後の入院で問題なく退院できました。

    思い起こせば、うちの子供達、4人とも熱性けいれんが1歳~3歳までに
    1度ありました。初めて熱性けいれんを見た時は本当にびっくりしました。

    経験がある方ならご存知だと思いますが。最初の長女の時の熱性けいれんの
    経験から長男、次女の時は親として落ち着いて対応できました。

    がしかし、熱性けいれんは
    時と場所を選びません。

    お風呂の一瞬の誰も見ていない時に起きてしまったのです。幸い、次女の気付くのが
    早く、湯船に沈んで直ぐ気付いたようだとお医者さんが言っていました。

    もうね、あんな思いは
    2度としたくないです。

    危険予知、親として知ることに無駄は1つもありません。

お問い合わせ

プライバシーポリシーはこちら>> 
※必ずお読み下さい
お電話でもお気軽にお問い合わせください TEL:0120-14-7581
【受付時間】10:00~17:00【定休日】日曜・祝日
こちらから営業や催促などは一切いたしませんので、お気軽にお問い合わせください。

    This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.
    確認画面は出ませんので、送信前にもう一度内容をお確かめください。*は必須項目です。